WEBサービスに集客する仕組み作りとは?コンテンツ次第で顧客化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

今日は「WEBサービスに集客する仕組みを作る方法」について学んでいくよ!
WEBサービスに集客する仕組みを作る方法・・・。継続して集客できる方法があるの?
そうだね。今回はその中でも、WEBサービスを立ち上げたばかりの人が集客のためにできる方法を学んでいきたいと思います。
なるほどね。でも、新規事業というだけでもハードルが高そうなのに、仕組みなんて作れるのかな?
そうだね。でも、正しい方法で集客すれば、安定的に集客することはできるんだよ。では今回は、オウンドメディアでのコンテンツマーケティングの方法と、その次におすすめする施策、コンテンツの無料配信と、ステップメールについて考えていきたいと思います。では、それぞれ見ていこう!

WEBサービスに集客する仕組み作りとは?:オウンドメディアでのコンテンツマーケティング

オウンドメディアでのコンテンツマーケティング【その1】:コンテンツマーケティングとは?

WEBサービスに集客する仕組みの一つには、コンテンツマーケティングが挙げられるでしょう。

コンテンツマーケティングとは、ユーザーにとって価値のある情報を作成・提供し、見込み客を顧客化へと導くマーケティング手法のことです。

あなたがブラウザでキーワード検索をかけるのは、何か悩みや問題点を解決したいと思うときではないでしょうか?

そして検索結果で上位表示されたWEBサイトを訪れたとき、自分にとって価値のある情報が掲載されていたとしたら、次もそのWEBサイトを訪れたいと感じますよね?

その結果、ユーザーはあなたのWEBサイトのファンになり、最終的には顧客となる可能性があるのです。

ユーザーがコンテンツを発見して顧客になるまでの一連の流れのことをコンテンツマーケティングと呼び、WEBサービスに集客するための有効な施策だといえるでしょう。

オウンドメディアでのコンテンツマーケティング【その2】:コンテンツの作成方法

WEBサービスに集客するためには、ユーザーがあなたのWEBサイトを訪れたときに「役に立った」と感じられるコンテンツの作成が必要です。

そのためには、ユーザーが検索すると想定されるキーワードを盛り込んでコンテンツを作りましょう。

月間検索ボリュームや関連キーワードなどが簡単に調べられる無料のツールがありますので、それらを使って慎重にキーワード選定をしていきます。

総合的な面でキーワードを調査するにはGoogleキーワードプランナー、関連キーワードを調べるにはgoodkeywordを利用するのが便利です。

検索ボリュームなども考慮に入れたコンテンツ作成が、WEBサービスへの安定的な集客には必要不可欠です。

コンテンツマーケティングの概要と、コンテンツの作成方法が詳しく分かったかな?
ユーザーにとって価値のある情報を提供することで、自分のWEBサイトのファンになってくれるんだね!
そうだね。その積み重ねが、最終的には顧客化や安定的な集客へつながることになります。
そうなんだ。では次は、その次にできる施策について教えてください!
そうだね。じゃあ次は、 コンテンツの無料配信と、ステップメールについて考えてみよう!

WEBサービスに集客する仕組み作りとは?:集客へのステップ3つ

WEBサービスに集客する仕組み作り【その1】:SNSへの発信の継続

WEBサービスに集客する仕組み作りの一つ目は、SNSへの発信です。

それもコンテンツを公開するたびに継続して発信することで、SNSからの流入が期待できるようになり、見込み客の集客につながるでしょう。

そして時にはトレンドに乗ったり、拡散されやすい投稿をしていくことも必要です。

単なるコンテンツの更新を知らせる発信にならないようにすることでフォロワー獲得につながり、WEBサービスに集客する仕組みができていくのです。

WEBサービスに集客する仕組み作り【その2】:無料コンテンツの提供

WEBサービスに集客する仕組み作りの二つ目は、無料コンテンツの提供です。

ある程度コンテンツの作成ができたら、ユーザーにとって価値のあるコンテンツを無料で提供するサービスを打ち出しましょう。

お金を払うことなく情報が手に入るとなれば、「試しに見てみたい」というユーザーは出てくるはずです。

例えば、「本当に役に立つSEO対策の方法」「集客コンテンツの作成方法の無料動画」などとして、ボリュームのあるコンテンツを無料で提供するのはいかがでしょうか。

「本当にこれが無料でいいのか」という内容のコンテンツが手に入ることで、多くのユーザーに支持された結果、WEBサービスに集客する仕組みができていくことでしょう。

WEBサービスに集客する仕組み作り【その3】:メルマガやステップメールの配信

WEBサービスに集客する仕組み作りの三つ目は、メルマガやステップメールの配信です。

無料コンテンツの提供などでメールアドレスを登録してもらえた見込み客や、すでに顧客となっているユーザーに配信します。

ここでも、役に立つ情報や価値のある情報の提供をし続け、徐々に信頼関係を築いていきましょう。

継続して配信することで、自分のWEBサービスを使ってもらえたり、商品を購入してもらえる結果につながりやすくなるでしょう。

これらの一連の流れが、WEBサービスに集客する仕組み作りには必要となるのです。

WEBサービスに集客する仕組み作りついて詳しく分かったかな?コンテンツマーケティングと、SNSでの発信、ユーザーが増えてきたら無料コンテンツの配信やメルマガ、ステップメールなど段階を踏んで集客していくことが重要なんだよ。
そうだね。そのためにも、まずはWEBサイトの内容を充実させていくことが必要なんだね。
そう。まずはユーザーにとって価値のあるコンテンツを充実させるように努めましょう!
今回は、「WEBサービスに集客する仕組みを作る方法」についてよく分かりました!
よかった!また疑問点があったら一緒に勉強していこう!

まとめ:WEBサービスに集客する仕組み作りとは?

WEBサービスに集客する仕組み作りの方法には、以下の方法があることが分かりました。

  • オウンドメディアでのコンテンツマーケティングで見込み客を獲得する
  • SNSへコンテンツの更新情報や、拡散されやすい投稿の発信を継続してフォロワーを増やす
  • お役立ち情報を無料コンテンツとして提供することで、サインアップを獲得する
  • メルマガやステップメールの配信で、最終的に顧客化につなげる

ぜひ、参考にされてみてください。

参考リンク:

お金をかけず無料でWebサービス/サイトに集客する方法

WEB集客の種類と優先順位を解説!ゼロから始めるWEB集客

Webマーケティングの基本や企業の活用方法について解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。